株式会社ディリゴ

プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

EI理論を活用し経営が求める組織や個人のパフォーマンスを最大化するためのソリューションを提供します。

トップ > 顧問紹介

顧問紹介

服部祥子

大阪人間科学大学 名誉教授。1940年生まれ。65年岡山大学医学部卒業。
翌年、大阪大学医学部精神神経科に入局し、大阪府中央児童相談所判定課医師として勤める。

72年大阪市南保険所主査兼大阪市立小児保健センター医長に就任
81年大阪府立公衆衛生研究所児童精神衛生課長
84年大阪教育大学教育学部助教授
94年大阪府立看護大学看護学部教授
01年大阪人間科学大学人間科学部教授を歴任。
09年大阪人間科学大学名教授に就任。

69年から72年のソ連、75年から78年の米国、79年から81年のソ連など海外での就学・就業経験も豊富で、主に青少年の医療福祉問題をテーマに、文部省、厚生労働省、大阪府などの委員を務めたほか、『精神科医の見たロシア人』(朝日選書)、『親と子 - アメリカ・ソ連・日本』(新潮選書)、『精神科医の子育て論』(新潮選書)、『子どもが育つみちすじ』(新潮文庫)など、数多くの著作を持っている。

ページのトップへ戻る